ここ最近冷える日もありますね 😥

遅くなりましたが8月に毎年夏まつりをハートホール若葉にて開催させて頂きました!

年々ご来場いただける方が右肩上がりでとてもうれしく思います。

今年は前年に比べもっと皆様に楽しんでいただきたいと

三味線や落語、野菜市などの新しいイベントを催しました。

皆様には楽しめて頂けたでしょうか?

お食事メニューもお料理屋さんに増やしてもらいました。

気付いてくれた人がいたらうれしいです 😆

 

 

 

 

 

 

 

そして毎年恒例の流しそうめんは今年も大盛況でお子様からお年寄りまで楽しんでいただけたのではないでしょうか!

流しそうめんだけは来年も行いますので安心してご来場下さい!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またイベントがあるときには皆様にご報告させて頂きます。

 

これから寒い日が訪れますが体調崩さぬようご自愛頂ければと思います。

 

猛暑・酷暑・日本の夏は暑すぎませんか?

無理せずクーラーに頼ります!

さてさて今年も恒例となりました

ハートホール若葉「夏祭り」を開催いたします。

日本の夏「日本ならではの古典文化に振れる」をテーマに

今年は落語協会より 柳家やなぎさんの寄席をはじめ

津軽三味線 澤田流 まめ春会の演奏や

流しそうめんなど

イベント盛り沢山です。

お子様からご高齢者まで幅広く楽しまれるお祭りを

目指しております♪

ご家族一緒に存分にお楽しみ下さい!!

日本落語協会

柳家やなぎ 氏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 津軽三味線

澤田勝春率いる勝春会所属まめ春の皆さん

演歌歌手長山洋子さん

ものまね四天王コロッケさんの

バック演奏ほか舞台などで活躍中

 

 

折り込みチラシの福引券是非ご持参下さい。豪華賞品ゲットで夏休みをエンジョイ!!

4月28日(日)ハートホール若葉「春のイベント」には

大勢様ご来場頂きましてありがとうございます!!

ゲストの女優川上麻衣子さまにもイベントに華を添えて頂き感謝しております。

3年B組金八先生の主題歌「人として」の生演奏で

お迎えしました事、とても懐かしく感動されていました。

 

トークショーではスウェーデンでの幼少期のお話や

愛猫達との生活など盛り沢山であっという間の90分でした

 

 

 

トークショー後半では 弊社代表の鴨下との対談もあり

質問コーナーでは芸能界での交流関係や、めったに聞けない

ここだけのお話し!?などなど盛り上がりました。

ベテラン女優である 川上麻衣子さんですが、飾らず気さくな

とても優しいお人柄でしたが、美貌はやはり期待を裏切らない・・・

お肌ツルツル お顔は極小 しかもほぼノーメイク 背筋ピーン

さすが女優さんです・・・

 

 

書籍即売・サイン会も沢山の方がご参加頂きました

 

 

この他にも

ミニコンサート 恒例の歌声喫茶 そして新鮮野菜販売

同じく大変盛り上がりました~

 

大勢の皆様 ご来場誠にありがとうございました

次回は8月25日(日)

夏祭りで又お会いできますようスタッフ一同お待ちしております。

皆様 大変お待たせしました。

4月28日 (日曜日) ハートホール若葉

【春のイベント】ゲスト発表いたします!

 

さんっ!  にっ!  いち! どーぞ

 

 

女優 川上麻衣子

1966年2月5日、スウェーデン・ストックホルム生まれ。

14歳でデビューし、「3年B組金八先生」生徒役で注目され

以降、数々のテレビ・映画・舞台で活躍中

現在、二匹の猫ちゃんとの暮らしの中で出会った

グリとの538日間の日々を綴った書籍を出版し

また、ガラスデザイナーとして各地で個展を開催。

 

今回ハートホール若葉 春のイベントでは

川上麻衣子さまとのトークショウ開催いたします。

皆様の来場スタッフ一同

お待ちしております!

桜開花宣言!!!

開花宣言が各種メディアで取り上げられるのは

日本特有らしくそれほど日本人にとって桜は特別なんですね。

さて、ハートホール若葉よりお知らせです。

4月28日(日) 午後1時00分より春のイベントを開催します。

ピアノ・バィオリン・フルート三重奏によるミニコンサート

そしてイントロ当てクイズを取り入れた歌声喫茶

こちらは見事正解の方には商品券を差し上げます!

イベント開催中は終始農家さん直送の新鮮なお野菜も

販売しております。

そしてそしてそして今回はなんと・・・・・

特別ゲストをお招きしております!!!

詳細につきましては次回お知らせ致しますので乞うご期待!

平成最後・・新元号発表間近の大型連休GWにどうぞ

ご家族ご友人お誘いのうえご参加下さい

スタッフ一同心よりお待ちしております。

春❀間近 若葉が芽吹く時期となりました。

そこで、ハートホール若葉のスタッフ写真も一新!!

スタッフ一同今後とも

初心忘れず心を込めてお手伝いさせて頂きます。

 

 

2月24日新聞折り込みチラシにてお届けします。

365日ご相談賜ります、お気軽ご相談下さい!

葬儀保険のお話です

皆さん葬儀保険って知ってますか

誰でもいつかは必ず迎える人生の幕引き

万が一ご家族で不幸がおきてしまった場合、色々と物入りになりますよね その際に備える保険を葬儀保険といいます。

そもそもお葬式ってどのくらいの費用がかかるのでしょうか?

なんとなくわかっている人も多いと思いますが、参考までに、平成29年に一般財団法人日本消費者協会が発表した

「葬儀についてのアンケート調査」における、葬儀の平均費用についての結果を紹介します。

全国平均 東京・埼玉・神奈川 千葉・群馬・栃木・茨城
葬儀費用 121万円 110万円 140万円
料理・接待費 30万円 32万円 50万円
宗教者への謝礼 47万円 50万円 54万円
葬儀費総額 197万円 186万円 238万円

全国の平均値が約200万円・・・・あくまでも平均値ですのでやり方によっては実際もう少し費用が抑えられるかもしれませんが…….

どちらにせよ残されたご家族にとっては大きな負担となります。

先立つかもしれない人も「残された家族に金銭的負担をかけたくない」という気持ちもあるでしょう。

そこで、最近注目を集めだしているのが冒頭にお伝えした「葬儀保険」なのです。

ハートホール若葉でも昨年末から各スタッフが資格を取得し、皆様方へ保険をご案内ができるようになりましたので是非お立ち寄り下さい。

 

転ばぬ先の杖、備えあれば憂いなし

是非是非お話だけでも若葉ホールへ聞きに来てください

今年の冬は暖冬・・・?

例年に比べて今年の冬は暖冬との事ですが、確かに雪が降る事もなく穏やかな感じはするものの

雨も降らずとにかく乾燥!!! してますね。

なのでインフルエンザ警戒態勢ですね。

恐ろしいインフル・・病は気からなんて言葉はインフルには通用しませんね。

ハートホール若葉でも加湿・消毒を徹底しております!

 

さて今回は以前にも紹介しました好物キャンドルについてです

甘味だけではなく、ステーキやラーメンお酒も焼酎やウィスキーなど

より多くのご希望に添えるように種類を増やしました。

 

 

そして・・人から人へ贈る気持ちは大事な家族の一員

ペット達にも・・・

人から動物 動物から人へ

ワンちゃんにはビスケットキャンドル、猫ちゃんには黒缶キャンドル こちらも合わせて紹介させいただきました。

 

 

贈る気持ちはそれぞれです。以前、ハートホール若葉にてお葬儀をお手伝いさせて頂いたご家族様から

素敵なお花の注文を賜りました。

故人様が生前大変可愛がられいた愛犬からのお花でした。

ひとまわり程小さなお花でしたが、故人様がお掛けになった愛情と同じぐらいに故人様には大きく見えたと思います。

 

それぞれの贈り物・・・それぞれの感謝の気持ち。

あっという間に年明けです

本年もハートホール若葉をどうぞよろしくお願いいたします。

皆様、平成最後のお正月はいかがお過ごしだったでしょーか

 

そもそも「お正月」「元旦」の意味、由来って何んすかね

調べてみました

どーも正月には「年神様」(としがみさま)という新年の神様が、新たに始まる1年の幸福をもたらすために各家庭にやってくるとされています。年神様は子孫繁栄や五穀豊穣に深く関わり、人々に健康や幸福を授けるといわれてるよーです。

その年神様を迎え入れてお祝いし、たくさんの幸せを授けてもらうために、様々な正月行事や風習が生まれました。

おなじみの「明けましておめでとうございまーす♪*゚٩(ˊᗜˋ*)و」という挨拶には、無事に年を越し年神様をお迎えできた喜びと感謝の気持ちが込められているとの事(wiki一部引用)

さて、早いもので1月も2週間が過ぎ去りました。

若葉ホールは正月明けてから沢山のお葬式のご依頼をいただき、あっという間の2週間でした

ご葬儀のみでならず本年も昨年同様にたくさんのイベントを企画、立案しておりますので

また詳細はブログにてお知らせいたします。

皆様にとってこの一年が良き一年でありますようにお祈り申し上げます 

Our life is constantly blooming !!

 

年末です

あっという間に平成30年が終わろうとしております・・・早いもので今年も後2日ですね

1年を振り返りホール若葉は今年も大勢の方々の

最後の旅立ちの場として、沢山のお見送りをお手伝いさせていただきました

そしてご葬儀だけではなく春と秋はコンサート、産業祭り、夏には夏祭りと皆様のおかげで沢山のイベントを開催することも出来ました。

メディアでもよく報じられてますが、世の中は核家族化が進み、そして地域どうしのふれあい、コミュニティーも希薄になってしまっている昨今、我々はこのようなイベントを通してたくさんの方々と触れ合う事ができました。

来年は今年以上に地域の皆様が笑顔になっていただける密度の濃いイベントを企画していきますので是非、足を運んでください。

もちろんお見送りの場としても「その人らしいご葬儀」をプロデュースいたしますので来年も宜しくお願いいたします。

PAGE TOP