822 R25 の記事

14件の投稿

葬儀保険のお話です

皆さん葬儀保険って知ってますか

誰でもいつかは必ず迎える人生の幕引き

万が一ご家族で不幸がおきてしまった場合、色々と物入りになりますよね その際に備える保険を葬儀保険といいます。

そもそもお葬式ってどのくらいの費用がかかるのでしょうか?

なんとなくわかっている人も多いと思いますが、参考までに、平成29年に一般財団法人日本消費者協会が発表した

「葬儀についてのアンケート調査」における、葬儀の平均費用についての結果を紹介します。

全国平均 東京・埼玉・神奈川 千葉・群馬・栃木・茨城
葬儀費用 121万円 110万円 140万円
料理・接待費 30万円 32万円 50万円
宗教者への謝礼 47万円 50万円 54万円
葬儀費総額 197万円 186万円 238万円

全国の平均値が約200万円・・・・あくまでも平均値ですのでやり方によっては実際もう少し費用が抑えられるかもしれませんが…….

どちらにせよ残されたご家族にとっては大きな負担となります。

先立つかもしれない人も「残された家族に金銭的負担をかけたくない」という気持ちもあるでしょう。

そこで、最近注目を集めだしているのが冒頭にお伝えした「葬儀保険」なのです。

ハートホール若葉でも昨年末から各スタッフが資格を取得し、皆様方へ保険をご案内ができるようになりましたので是非お立ち寄り下さい。

 

転ばぬ先の杖、備えあれば憂いなし

是非是非お話だけでも若葉ホールへ聞きに来てください

あっという間に年明けです

本年もハートホール若葉をどうぞよろしくお願いいたします。

皆様、平成最後のお正月はいかがお過ごしだったでしょーか

 

そもそも「お正月」「元旦」の意味、由来って何んすかね

調べてみました

どーも正月には「年神様」(としがみさま)という新年の神様が、新たに始まる1年の幸福をもたらすために各家庭にやってくるとされています。年神様は子孫繁栄や五穀豊穣に深く関わり、人々に健康や幸福を授けるといわれてるよーです。

その年神様を迎え入れてお祝いし、たくさんの幸せを授けてもらうために、様々な正月行事や風習が生まれました。

おなじみの「明けましておめでとうございまーす♪*゚٩(ˊᗜˋ*)و」という挨拶には、無事に年を越し年神様をお迎えできた喜びと感謝の気持ちが込められているとの事(wiki一部引用)

さて、早いもので1月も2週間が過ぎ去りました。

若葉ホールは正月明けてから沢山のお葬式のご依頼をいただき、あっという間の2週間でした

ご葬儀のみでならず本年も昨年同様にたくさんのイベントを企画、立案しておりますので

また詳細はブログにてお知らせいたします。

皆様にとってこの一年が良き一年でありますようにお祈り申し上げます 

Our life is constantly blooming !!

 

年末です

あっという間に平成30年が終わろうとしております・・・早いもので今年も後2日ですね

1年を振り返りホール若葉は今年も大勢の方々の

最後の旅立ちの場として、沢山のお見送りをお手伝いさせていただきました

そしてご葬儀だけではなく春と秋はコンサート、産業祭り、夏には夏祭りと皆様のおかげで沢山のイベントを開催することも出来ました。

メディアでもよく報じられてますが、世の中は核家族化が進み、そして地域どうしのふれあい、コミュニティーも希薄になってしまっている昨今、我々はこのようなイベントを通してたくさんの方々と触れ合う事ができました。

来年は今年以上に地域の皆様が笑顔になっていただける密度の濃いイベントを企画していきますので是非、足を運んでください。

もちろんお見送りの場としても「その人らしいご葬儀」をプロデュースいたしますので来年も宜しくお願いいたします。

最近めっきり寒くなりましたね ついこの間まで「酷暑」やら「熱中症」なんて単語が飛び交ってましたが あっという間に夏が終わり秋が過ぎ去り、せつない冬の訪れを感じる季節となってしましました・・・・

そして気が付けば今年も残り後1ヶ月?

平成最後の年末を迎えようとしています。

さてさてハートホール若葉では毎年恒例となりました11月10日11日で鶴ヶ島市が主催する産業まつりに今年も出店をいたしました。二日間、天候にも恵まれ秋晴れの中大勢のお客様に来ていただきました

毎年お線香やローソクなど、小物をメインに販売しておりましたが、今年は若葉ホールを今以上に地域の皆様に知っていいただく為、ハートホール内覧受付、無料事前相談ブースなどをメインに設置しました。

祭りと葬儀って対極していてミスマッチかと思いましたが、そんなこともなく我々スタッフの予想を超え大勢の方々が相談ブースへお越しいただきました。皆さん真剣に聞き入られてました。メディアでもよく取り上られてますように終活ブームの影響ですかね

勿論、毎年恒例の小物も販売いたしました。

また来年も出店いたしますので皆さん是非足をお運びください。

ここ最近、朝夕めっきり涼しくなり、虫の音が心地いい今日この頃、皆さんいかがお過ごしですか?

秋っすね!

ハートホール若葉では前回のトピでも触れたように16日(日)秋風のコンサートを行いました。

ピアノ、フルート、ハープによる三重奏

我々スタッフは葬儀の献奏で、普段ピアノは耳にしておりましたが、そこにフルートとハープが加わることで重厚感が増し、普段聞く事の出来ない三重奏を観客の皆様と楽しませてもらいました。

 

13時からお客様がパラパラとおみえになり、開演13時30分には満員御礼となりました。

1時間半のコンサート、総勢60名の方々にお越しいただき、日ごろのお疲れを癒していただけたかと思います。

普段は葬儀場としてのハートホール若葉ですが、この日はコンサート会場として、地域のみなさまの憩いの場となりました。

 

このたびの台風21号および北海道胆振東部地震により被災された皆様へ心よりお見舞い申し上げます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 

さて、めっきり過ごしやすくなりました昨今、ハートホール若葉では、

今月(9月)16日にコンサートを開催いたします。

題してハープ・フルート・ピアノによる「秋風のコンサート」

13時開場 13時30分開演となります。

もちろん全席自由入場無料です。

ちいさなお子様からご年配の方まで皆様で楽しめるコンサートと

なっておりますので普段聞く事のできない楽器の音色を是非、是非、

聞きに来てください。  ○┓

 

プログラム

☆ロンドンデリーのうた

☆アンダンテ

☆ホールニューワールド

☆赤とんぼ

☆G線上のアリア

 

♥️ホールスタッフ一同お待ちしております。

まだまだ暑い日が続きます・・・・がっ

残暑が厳しい中、台風の影響もなく無事に8月26日10時、晴天の中ハートホール夏祭り開園することが出来ました。

 

当日、気温は30度を越える中、すでに開園の30分前からお客様が来場され、

おかげさまで昨年を大きく上回る、たくさんの方々に来ていただきました。

各模擬店の商品は数多く用意をしたにもかかわらず午前中には完売してしまうほどの盛況ぶりでした・・・・来年は今年以上に品数を増やします。

毎年恒例の流し素麺も昨年同様大盛況!!

 

そして2本立てでおこないましたスペシャルイベントも満員御

ฅ՞•ﻌ•՞ฅワン♥     〜(・∀・〜≡〜・∀・)〜

     

 

そしてそして、今年の目玉でもありました福引もたくさんの方がチラシに付いてる福引券を持参いただき

結果、特賞、1等、2等、3等と全部当てていただきました。

今年はとくに大勢の方々にお越しいただき、うれしい反面怒涛のように過ぎ去って行った1日でした  (✘д✘๑;) ³₃

改めまして

暑い中、ハートホール若葉夏祭りへ足を運んでいただきました皆様、本当に本当に有難うございました。

スタッフ一同、来年もまた、今年以上の企画とサービスで夏祭りを盛り上げていきますので

どうぞ宜しくお願い致します。

 

Special Thanks

アストラスト

HAスタイル

サンシャイン企画

楓花

ベターライフ

長峰園

大穀

納棺サービス

マイプレシャス

Rs FACTORY

ハートホール若葉、夏祭りを支えてくださった皆様本当に有難う御座いました……

毎年恒例ハートホール若葉夏祭りの時期になりました。

今年は8月26日(日)10時より開園いたします

ちなみに雨天決行 ヽ`、ヽ台風決行ですから 彡


 

 

 

 

 

 

 

今年のお祭りイベントは夏らしく

ハワイアンバンド&ダンサーが出演 ~(˘▾˘~)(~˘▾˘)~  

そして昨年登場し、皆さんに大好評だったワンちゃん ฅ՞•ﻌ•՞ฅワン♥

聴導犬!!今年も登場いたします。(U・ω・U)ワン

 

 

 

 

 

 

そして、大盛況無料流し素麺ももちろん行います。

 

 

 

 

 

 

そして今年の目玉はハズレ無し福引を開催します。

景品はなんと

特賞 47都道府県からお好きな所を選べるペア旅行券1泊2食付

1等  松坂牛すき焼き、しゃぶしゃぶ用お肉

2等 小豆島産サザエのつぼ焼き等

3等 ガトーフェスタハラダのラスク

などなど豪華賞品を準備しておまちしております。

お越しの際にはチラシについてる半券(福引券)をお持ち下さい。

( ˙▿˙ )σ

♥️ホール若葉スタッフ一同お待ち致しております。  ○┓

毎日暑い日が続きます…

そして関東甲信地方はもう梅雨が明けてしまいました…

平年より20日くらい早く6月に梅雨明けするのは初めての事らしいです

 

この先もうだるような暑さが続くと思いますので、皆さん体調を崩さないようお気おつけ下さい。

 

さてさて、昨日29日におこないましたハートホール若葉一回目のお盆展示会が無事に終わりました。

皆さん来ていただきありがとうございました

 

 

次回のハートホール若葉展示会即売会7月27日(金)10:00~15:00です。

スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしております。

 

そろそろお盆の季節ですね。 そこで!!

6月29日(金)7月27日(金)

ハートホール若葉にて驚きの価格 お盆用品即売会を開催いたします。

全商品特価セールなのでみなさん是非来てくださいね

 

そもそもがお盆て何ですかね  ・・・・???

簡潔に言うと»ご先祖様がお家に帰ってきてくれる期間なのです。

そして、お迎えする為に『盆だな』を飾り供養するのが一般的なのです。

 

                             『盆だな』

つまりお盆は『ご先祖様が家族に会いにあの世からこの世に帰ってきて、そして家族と一緒に過ごし、再びあの世へ帰っていく一年に一度の期間です

この時期に生前のご恩に対しての感謝の気持ちを込めて供養するものなんです

 

そしてお墓参りをして「迎え」「送りをします

意味合いは「ご先祖さまを迎える、送る」時の目印になるようにと言われています

 

迎え🔥は13日、提灯を持ってお墓参りをし、墓前でロウソクに🔥をつけ、お線香を供えます。その🔥を提灯に移し消えないように持ち帰り、玄関先、もしくはお庭で「おがら」を燃やします。

この迎え🔥でご先祖さまを迎えた事になります。

 

送り🔥は15日の夕方もしくは16日の朝、仏壇のローソクに🔥を灯しお線香をお供えします。その🔥を提灯に移しお墓参りに行き、その🔥でお線香に火をつけ墓前にお供えします。「おがら」に🔥をつけ、🔥を目印にご先祖さまにお帰りいただきます。

これが送り火と言われています。

 

そしてそして新盆(初盆)を迎える方は特にこの供養を大切にします

真っ白の提灯と回り灯籠を飾りお寺様を呼んで新盆のお経をあげて頂きます。

 

ただ、今はこのようなお盆の風習も薄れつつあります……がっ、ご先祖さまに感謝の気持ちを持って供養する事が出来ていれば、どんなかたちであれ素晴らしいことと思います。

 

PAGE TOP