カテゴリー「 仏壇プラザ 」の記事

20件の投稿

 妻は右?左?  お位牌の位置

今日は、鶴ヶ島市はとてものどかで 春を感じられる陽気でしたね。

ご近所の方が葬儀相談に見えました。ハートホール若葉でのお葬儀に参列したことがあって
その時に、想いでのコーナーの写真や品物の数々、
それから私のピアノの演奏に興味を持って下さり、天気もいい事だからということで
寄ってくださいました。

その時に、お仏壇でお位牌の夫婦の置き方を聞かれまして・・・
恥ずかしながらお答えできませんでした。

お位牌は 夫が右側 妻は左側

中央はご本尊なので、お位牌が1つのときは 右側に置きます。

ご夫婦で一緒に出掛ける時、歩くときなどはどうでしょうか?
この位置によって、夫婦の力関係がわかる?なんてこともあるかもしりませんね。
その場合でも、男性が右側の事が多いようですね。それから、基本的にご先祖様(亡くなった順番)
から、右で新しい仏様が左に置きます。

お雛様の場合

「論語に『天子南面』という言葉があります。これは、皇帝などの偉人は南に向いて座り、北面は臣従することを意味しています。また、南に向いたときに日の出の方角(東。つまり左手側)が上座で、日没の方向(西。つまり右手側)が下座とされています。
この考え方は雛人形にも当てはまり、本来は『男雛が左、その右手側に女雛』を飾ることが当然でした」

http://news.ameba.jp/20120302-687/

飯能市のお雛様の祭りの様子です(弊社の専務撮影)

 

天皇陛下の場合

ご皇室のお二人の写真を見ると、向かって天皇陛下が左、皇后陛下が右のお写真が多いですね。

 

まとめ

お位牌は、字なので 字は右から書くので右が夫 左が妻
と覚えておくといいかもしれません。

エアロビクスで先生がこちら向きで踊ると踊れなくなってしまう私のような人には
この覚え方がおすすめです^^;

 

家族葬のことなら・・・ 三愛メモリアルへ

 

 

 

 

うなぎの寝床さんからのお借り物です

頑張っている日本の職人さん

仏壇プラザでは、主に老舗の日本香堂さんなどのお線香が沢山あります。

一番好きなのは、宇野千代というとっても香りのいいお線香です。

ぜひ、香りを嗅ぎに来てくださいね!サンプルもお渡しできますので。

 

そんなわけで、お線香にもっぱら興味のある昨今で

最近、手作りで、しかも夫婦2人で頑張っている馬場さんのことを知りました。
馬場さん夫婦は材料の杉の木を集めて、それを自分で水車のうす?みたいなもので曳いてさらについて、
細かくして蒸して干して手で成形してという、、全過程手作りのすごい方でした。

この地域は、沢山の手作り線香の作業所が昔は沢山あったのですが、グローバル化で安い材料が沢山外国から
}入ってくるようになって馬場さんのところ以外、全部仕事を辞めたそうです。馬場さん夫婦だけは
「この仕事を失いたくない。」と2人で頑張ったそうです。先の台風で全部水浸しになってもう先が見えないというときに、
その昔の同業者の人たちなどが沢山手伝ってくれて、作業所が復活して仕事ができるようになったとのこと・・・

本当に素晴らしいですね!ひと箱500円くらいだそうです。

とても大変な作業なのに・・・一度伺ってみたい・・・と思わせるほどでした。

 

%ef%bd%81%ef%bd%8b%ef%bd%89

すっかり、秋ですね・・・

朝、晩にだいぶ冷え込んできました。軽い布団を使っていたのですが、

今日、子供が「重い布団にしといて。。寒い」と言われました。

秋の風・・・三愛メモリアルではいつもお線香の香りがします。

秋の風によく似合う気がするのは職業病でしょうか?

パリジェンヌが紙袋にパンを入れて颯爽と歩いている絵をみて

中にはお線香が入っているかもなどと、想像してしまうくらいです。

そして、ボードを書き換えました!

img_1388

 

 

 

 

手前の女性の買い物袋の中には、お線香が入っています。

osennkou

日本香堂さんの新発売のお線香です。

最近の小さな香炉にぴったりの長さなので、使いやすいです。

 

img_1374

このボードは、その使用例を書いたのですが、どうも香炉がお茶碗に見えるらしいです。

なかなか、絵って難しいです><

 

なんで、実物で使用例をアッしますね。

hakanazesennkoumini3 %e8%8a%b1%e9%a2%a8%e7%b7%9a%e9%a6%99%e3%83%9f%e3%83%8b%ef%bc%92 %e8%8a%b1%e9%a2%a8%e7%b7%9a%e9%a6%99%e3%83%9f%e3%83%8b

 

ちょうどよい、長さですよね! 通常のお線香はもっと長いのです。

1箱700円(税抜)値段もお手頃になっています。

煙も少ないタイプになっています。

鶴ヶ島市 関越病院前 三愛メモリアルにお気軽に足をお運びください♪

 

めじるしは、あのボードです!

寒いので温かくしてくださいね。風邪も流行っていますので。

 

logo_b

壁ドンなる言葉が流行りましたが、 「壁檀」をご存知ですか? 核家族化が進み、マンションや若い人の 新しい家庭でも  先祖を大切にお祀りする気持ちを大事にしたい そんなニーズにお応えした 新しい形のお仏壇です。

静岡の伝統工芸

kabedann

銀粉の深みと上質な光沢

静岡の伝統工芸 金銀粉の深みと上質な光沢を 壁際で楽しむ。美術品のようなお仏壇です。 駿河蒔絵  定価216,000円(税込)のところ 三愛メモリアル特価 150,000円(税込)でご提供 しております。 高さ 40㎝ 巾40㎝ 奥行16㎝

%e9%a7%bf%e6%b2%b3%e7%b5%b5%e5%b7%bb %e9%a7%bf%e6%b2%b3%e7%b5%b5%e5%b7%bb%ef%bc%92
近くで見ても、本当に美しいです。 同じ壁檀で、下は「桜と富士」です。 寄木細工で、無垢材を仕様しています。 これも、日本の伝統工芸を生かしたお仏壇です。 まるで絵画のように空間に溶け込む 桜富士・・

%e5%a3%81%e6%aa%80%e3%80%80%e9%96%8b%e3%81%8d %e3%81%95%e3%81%8f%e3%82%89%e3%81%a8%e5%af%8c%e5%a3%ab

定価200,880円(税込)のところ 

大特価140,000(税込)です。
こちらは、春夏秋冬 定価172,800円(税込)のところ 

%e6%98%a5%e5%a4%8f%e7%a7%8b%e5%86%ac

 大特価120,000円(税込)

お仏壇・ご葬儀のご相談は、三愛メモリアルまで フリーダイヤル 0120-31-2414

logo_b

 

 

三愛メモリアル、仏壇プラザです。
(時々、このブログを見ると 葬儀・仏壇・仏具の会社とは思えませんよね?)

今日は、お仏壇のお線香の事についてつらづらと・・・


香炉(お線香を立てる入れ物)の中に
灰が入っています。

この中に入ってる灰ですが、仏壇プラザに常備して
ある灰は、

わら灰とふじ灰の2種類です。

これがわら灰
img_1304

本物ってわざわざ書いてありますね^^;偽物が
あるのでしょうか?

わら灰は、わらを燃やして作ったものです。
裏書に、☆灰と灰の間に空気があるので、通気性があり
最期まで燃えます。

☆本物のわらを燃やして作っており、まざりものはありません。
☆用途/焼香用・火鉢・茶道・寺院香炉用

とあります。わら灰は一般的に使われている感じですね。


では、ふじ灰はどうでしょうか。

ふじ灰はこれ。

img_1306


藤の木を燃やして作った灰で、真っ白でふわふわしています。

化粧灰とも言います。
お値段も、わら灰より割高です。


どちらを選ぶかは、お好みですが、
宗教によって選ぶこともあるようです。

特に、お線香を横に寝かせる宗派はふじ灰を使う事が多いです。

浄土真宗(西・東) 学会 日蓮正宗 等。

ふじ灰も、お線香の残りがなく いつまでもストレスなく
お線香を立てることができるそうです。

最近は、小さな香炉も流行りなので
ふじ灰を使ってみてもいいですね。

logo_b

6月26日に、ハートホール若葉でお盆イベントが行われました。

お盆用品の展示と、音楽イベントを行いました。

今回、私のおすすめの商品が沢山あったのです。
ご紹介しますね!


ご存じですか?グリーンアンバーです!!

緑の琥珀です。

な、、、なんと

520,000円なんです。

グリーンアンバーは、大変貴重な琥珀で
しかも、本物を見極めるのが難しいそうです。

img_1201 img_1200

手に取ってみると、本当に一粒一粒が美しくて
そして重厚で素晴らしい品でした。確かな本物の逸品である
ことは間違いのない仏具なので当然ですね。
 
男性用なので、私は使えませんが
いつか、縁があったらグリーンアンバーのブレスレットか
なにかがほしいです。ちなみに、ブレスレットは
30万くらいだそうです。
 
興味がありましたら、三愛メモリアルまで
ご相談ください。
それから、下は今では貴重な象牙の数珠です。
お値段は、22万円です。
 

img_1202

この他にも、普段なかなかお目にかかれないような
逸品が並びました。

 

このレベルは、宝石、宝物くらいですね。
代々、親から子へ受け継いでいくような品物です。
家宝?
私もいつか、グリーンアンバーを買いたいです。
アンバーは、出会ったときにこれだ!と思ったら
即買いというほど、珍しいものです。
そして、まさに縁ですね。
 img_1219
 

高い品物ほど、いいご縁と出会いを大切に
求めたいと思いました。

皆様へも、いいご縁がありますように・・・

logo_b


今日からもう、6月ですね。
5月は、わりと過ごしやすい穏やかな日々が多かった
様な気がします。

 今日も、湿度が低くて日差しもあり空もきれいです。

ただ、出勤途中のラジオで聞いたのですが
二酸化炭素の濃度が日本の3か所で初めて400に達した
ということで、ここ数年で2度ほど地球の温度があがってしまう
という事を話していました。


 co2


 

 

 

 

 

今日のような日は特に、この大事な地球の環境を
守っていかなくてはいけないと思います。


さて、お盆のイベントが来月ハートホール若葉で
行います。

6月26日(日曜日)10時から14時

 仏具・お盆用品など、感謝セール!!!

仏具の今季お勧め商品多数。
在庫一掃セール!!
(陶器仏具100円市・数珠ブレスレット大幅値下げなど)

☆終活個別相談も承ります

同時開催で、11時より 
~クラリネットの音楽と日本酒の話~

ご来場お待ちしております♪

0528%e4%bf%ae%e6%ad%a3%e7%ab%b9%e5%80%89%e6%a7%98%e6%8b%85%e5%bd%93%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%88%e9%80%9a%e4%bf%a1jpg

 

盂蘭盆会
7月13日から16日まで、もしくは8月13日から16日までの4日間、「盆棚づくり」をして先祖の霊をお迎えし供養する期間を「お盆」といい、その「お盆」の正式名称を「盂蘭盆会(うらぼんえ)」といいます。

「盂蘭盆会(うらぼんえ)」とはサンスクリット語で「逆さ吊り」という意味があります。
「盂蘭盆会(うらぼんえ)」は「ウラバンナ」を漢字を使い書き表したものになります。

由来はお釈迦様の教えで、「餓鬼道(がきどう)に落ちた母親を救いたい」という弟子の相談を受けたお釈迦様は「7月15日に多くの僧侶を招き、たくさんのお供え物で供養すれば救われる」と弟子に伝え、弟子はお釈迦様の教えの通りに供養し、母を救ったといいます。
このようなことから盂蘭盆会は「逆さ吊りにされた苦しみから救う供養」となりました。

お盆には先祖の霊がこの世に戻り生きているものたちと一緒に過ごすといわれており、8月13日には「迎え火」をたき先祖の霊を迎え、お盆の間は僧侶に読経をしてもらい、ろうそくや線香をたき、墓参りや飲食のお供えをして供養し、16日の夕方には送り火をたき、先祖の霊をあの世に送り出すようになっています。

logo_b

 

春の足音が聞こえてくるとともに、
花が咲きだします。

同時に、この季節は5年前の震災のことも
思い出します。

3月11日は、私は仕事が休みだったので
一緒にピアノを弾いている友人の家に集まって
お昼ご飯をお呼ばれされました。

そして、私がピアノを弾いてみんなで「花は咲く」を
唄いました。この曲はよくお葬儀でも弾くのですが
被災地の方はもう、毎日日々の生活を
前を向いて生きていらっしゃいます。そんな事も
感じられる素晴らしい曲なんですよね。

そういえば、仏壇でもよく「桜」のモチーフが
使われています。
今、三愛の仏壇プラザに置いてあるものも、
桜のモチーフの仏壇が多いのですよ。



仏具も綺麗なのがあります。
この仏具は、本当に綺麗で、少しワインがかった紫檀か黒檀調
の仏壇に置くと、仏壇そのものが美しく映えます!
私の今、一押し!です。

このブログをご覧の方には、
この仏具のセット(86400円)を、
下の観月をお買い求めの方にサービスで
付けてご提供致します!

お電話はこちら→049-279-6888
渡邊までご連絡ください♪


 この緑の仏具も素敵なんです。

花結晶というのは、焼いたときに出る結晶が花びらのように
出る、とても難しい技法のものです。ひとつひとつ、作品に
味が出ます。やさしい風合いですね。

仏壇、仏具に桜や、花が多く使われるのは
ご先祖様に、花を供えるという意味合いと
共に、手を合わせる私達も
優しい気持ちになれるということもありますね。



今日は風が強いですね。
空気も乾燥しているのと、インフルエンザも流行っている
そうなので、うがい手洗いは欠かせません。

雲切をご存じですか?


お仏壇や神棚の上にお部屋がある場合、
神様や仏様の上を踏んづけるのは
はばかられるということで、雲という文字を
お仏壇の上に貼り、これより上はないという
印をつけるという意味を持たせます。

気になられる方は、紙に雲と書いてたり、
仏壇プラザでも、木製の雲切がありますので
相談してください。
















久しぶりのブログになってしまいました。

師走、慌ただしくすぎ
新年もあっという間で、もう1か月経とうとしています。

光陰矢の如し

とはこのことですね。

月日の経つのは、あっという間。無自覚におくるべきではないという、ことわざです。

そうはいっても、忙しい日々 充実していればしてるほど
光のように過ぎて行ってしまいます。
少し、立ち止まってあたりを見渡せる余裕も
人間には必要なのではないかと思うこの頃です。



新たにお仏壇を購入する際に、

掛軸を一緒に購入することが多いですが、
宗派によって、違います。

私の家は、浄土真宗 大谷派です。

この名前だと、京都に行ったときに 東だっけ?西だっけ?
となるのですが、正式には東本願寺。

【本尊】 阿弥陀如来

【脇侍】 十字名号(右)、九字名号(左)


本尊のとなりはウィキペディアによると

十字名号

帰命尽十方無碍光如来(きみょうじんじっぽうむげこうにょらい)

九字名号

南無不可思議光如来(なむふかしぎこうにょらい、なもふかしぎこうにょらい)

自己の信念を表したもので、

または右側に「親鸞聖人」、左側に「蓮如上人」のご絵像をお掛けすることもあります。


脇軸の名号の意味ですが、ヤフー知恵袋
いい解答がありましたので、御紹介します。

向かって右側には十字名号すなわち「帰命尽十方無碍光如来」を、向かって左側には九字名号すなわち「南無不可思議光如来」

○十字名号は七高僧の第二祖である天親菩薩の『浄土論』のことば、
○九字名号は七高僧の第三祖である曇鸞大師の『讃阿弥陀仏偈』のことばです。

天親菩薩のお念仏が十字名号「帰命尽十方無碍光如来」、曇鸞大師のお念仏が九字名号「南無不可思議光如来」です。
いずれも「阿弥陀如来に深く帰依いたします」という信仰告白の言葉です。


九字名号
南無不可思議光如来(なむふかしぎこうにょらい、なもふかしぎこうにょらい)
曇鸞が『讃阿弥陀佛偈』に、「不可思議光一心帰命稽首礼」と著し、自己の信念を表したことに基づく。
浄土真宗のお内仏(仏壇)の本尊の「脇掛」として掛ける。
十字名号
帰命尽十方無碍光如来(きみょうじんじっぽうむげこうにょらい)
天親が『無量寿経優婆提舎願生偈』(『浄土論』・『往生論』)に、「世尊我一心 帰命尽十方 無礙光如来 願生安楽国」と著し、自己の信念を表したことに基づく。
九字名号と同じく、お内仏(仏壇)に、本尊の「脇掛」として掛ける。またこの『浄土論』の言葉は、回向文として浄土真宗で用いられる。

天親菩薩・曇鸞大師といえば、そのお二人から一文字づつもらって「親鸞」という自らの名告りとしたことが明らかに表すように、親鸞聖人に本願念仏の教えの核心を伝えて下さった方々です。親鸞聖人が明らかにして下さったお念仏の教えを、聖人と同じようにいただく、十字名号・九字名号のお脇掛にはそのような意味があるとされます。

脇軸は、本尊(阿弥陀如来)様に対する
信仰告白という意味だったのですね。

仏具は奥深いです。








PAGE TOP