カテゴリー「 御朱印 」の記事

7件の投稿

今日は風が強いですね。東武東上線の線路に布団が飛んできたとツイッターに

たくさんあがっていたのですが、本当に布団がふっとぶくらいの強風です。

皆様も、どうぞ道を歩くときには気を付けてくださいね。

 

京都に行ってきたときの続編です。

先日は、東本願寺でのことを書きましたが、今日は京都人でもあまり知られていない

名所のご案内です。

前回は、高野山旅行記~奥ノ院~ 精進料理などについて書きましたが

今日は紅葉の話題を・・・

img_1552

真言宗の総本山のある高野山に行ってきました。

空海(弘法大師)が開いた場所・・・ということで

とても引き締まった気持ちというか。。。温泉で言うなら秘湯。。。

秘境? へ行くような感じで行きました。

ところが、行ってみると バリバリの観光地という感じで

あれ?? という感じでした。京都も同じですよね。

上の写真は奥ノ院です。奥ノ院の途中から写真は撮れなくなるのでその前で

取りました。

 

奥ノ院に行く途中に、みろく石が置いてあるところがあって

格子に手を入れて、持ち上げられたら善人。持ち上げらなかったら悪人という

言い伝えのあるところです。やってみましたが、けっこう軽くて ひょいと

持ち上げられました!(一緒に行った友人もできました)

 

奥ノ院に行く途中にはお墓があって、織田信長、明智光秀、石田光成、徳川吉宗公など

そうそうたるメンバーでした。(なぜか、織田信長だけスルーしてしまいました・)

img_1543 img_1547 img_1548

奥ノ院は、夜にナイトツアーをやっていますので、

次回は是非行ってみたいです。今回は、寒かったのと友人が体調がよくなかったので

行きませんでした。 写経と写仏はやってみました!

写仏は、あまりやってるところがなかったのですが

是非一度、やってみてください。

宿泊は、宿坊に泊まりましたが ほとんどが外国人でした。

いつも、ブログで書いているとおり「食いしん坊万歳!」なので、宿坊の精進料理は

ちょっと寂しかったです・・・

img_1583

これは夕食。朝食は、これの半分です。足りない人は、近くのコンビニや、居酒屋に行くそうです。

これで、15000円なので、割高。。。と思う人は南紀白浜あたりのリゾートホテルに泊まるかもしれません。

中国に学びに行った空海は、日本のどこに寺を建てたらいいかを 手に持っていた三鈷を中国から投げて

それを日本で探している時に、うしろから声をかけてきた人が「あなたの探し物は・・」と指をさしたのが

松の木で、そこに三鈷が引っかかっていて、その地に金剛峰寺を建立しました。その時の松が三鈷の松

といわれる松で、私も3つの枝に分かれている松の葉を拾ってきました。

空海のご母堂の寺 慈尊院にはお参りできませんでしたが また行ってみたいところです。

 

つづく・・・

 

img_1046

最近、テレビでも御朱印帳について
取り上げられることが多くなりましたね。

スタンプラリー感覚で御朱印を集めている
方が多いとは思いますが
昔は写経を収めた証として御朱印を頂き
修行の一環だったようです。

この御朱印帳を自分が亡くなった時に
柩におさめると、極楽浄土にいけるという
ように伝えられています。

とはいえ、気軽に御朱印が頂けるようになって
沢山の人がお寺に参拝するようになり
御朱印をもらう数も多くなり、
お寺の方も多少なりとも、助かっているかも
しれませんね。

今、連絡があったのですが、
鶴ヶ島の山田自治会でのお祭りが
中止になったそうです><

すごく残念!!!!
肉じゃががすごく、楽しみだったのに・・・
(1年も心待ちにしてしまったくらい・・・)

dsc_0814

来年は参加できますように。。。

dsc_0813



明日は、ハートホール若葉のイベントです♪

雨天決行ですので、(屋内でやります)

東武東上線、若葉駅西口徒歩3分

是非、遊びに来てください!11時からです。
%e3%81%94%e7%b8%81%e6%97%a52016%e3%80%80-%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e5%be%8c

logo_b


3月28日 深川不動尊に行ってまいりました!

御朱印めぐりの3回目です。

門前仲町のすぐ近く。前回は、成田の新勝寺に行きましたが、
深川不動尊はその別院になります。

真言宗智山派ですね。ご本尊は、不動明王です。

入口付近の出店の看板犬が

可愛かったです。

画面左は
梵字の壁で、
中に入ると、
クリスタル五輪塔が
あって、祈り回廊と

言われています。
28日でしたので、
護摩祈祷のあと
こちらでお坊さんに肩を叩いていただきました。



そのあと、本堂にて護摩祈祷に参加してきました。

ここの護摩祈祷は、とても感動的です。
まず、ほら貝を吹いた入場からはじまり、
大きな太鼓4つと、バチ太鼓、そしてお経
り、
炎で浄化する「火加持」が行われます。

この日は、700回も写経、写仏をされた女性2名が

表彰もされました。すごいですね・・・
私はまだ1度もやったことがないので、
是非、次回はやってみたいです。

それから、旧本堂の2階の四国八十八か所めぐりをしました。


それから、お決まりの御朱印を頂きました。




















となりに、富岡八幡宮があるのでそちらへもお参りに・・



















それから、商店街には日本酒を売っているお店があって
そこでお酒を頂きながら、つまみも食べる事ができます。
おススメです^^


折原商店という所です。

帰りは、大好きな三崎丸でお寿司を食べて帰りました!

三崎丸門前仲町店

そのあとは、池袋の東武百貨店でも・・・

あまおうのクリームソーダ(すごく、おいしかったです・・・シェ松尾です)













御朱印ガールもとい、
ご酒飲ガールになってしまっていますね^^;

 

事務の囲さんと二人で、御朱印ガール
(ガールじゃないでしょのツッコミは受け付けておりません)

めぐりに行ってきました♪



今回、バスツアーで行ってきました。
成田山新勝寺、香取神宮、鹿島神宮、

どちらも、とても大きいので1か所に1日かけても
いいくらいなのですが、滞在時間が1時間しかなくて、
御朱印を頂いて、あとはおみくじを引いて写真を
撮ったりするくらいで終わってしまいました。

個人的にゆっくり回った方がいいかもしれません。
ツアーなので、昼はホテルバイキングでしたが、
成田はうなぎが大変有名でおいしいし、
色々な出店も出ているので うなぎが食べたかったです・・

ただ、1日で3か所の御朱印を押せたのと、
坂戸からバスだったので、とてもラクでした!



成田山は、何度もお参りしているのですが 
入口のところの亀さんたちに会うのがけっこう
楽しみだったのですが、、、今回1匹もいなかったんです;;

どこに行っちゃったんでしょうか?
冬はどこかに避難しているんでしょうか・・・

成田山は、5か所御朱印を頂くところがあるのですが、
まず、本堂で頂き、その後
道なりに「出世稲荷」で頂いてきました。

私たちが出世って・・・独立?
いや、定年でしょ、と言いながら・・^^;


出世稲荷は、おきつね様なので 油揚げをお供え
していました。

最近は、女性が輝く☆社会☆ようなふれ込みが
多いですが 出世したいと思う女性って
どのくらいいるのでしょうか。

と思ったら、割と女性のお参りが多かったです。

成田山は、駅までの道に沢山のお店があって
うなぎのお店とか、竹細工のお店なんかが
あります。今回は そこに立ち寄る時間がなかったのですが
次回はゆっくり回りたいです。

次は、香取神宮です。

御祭神経津主大神(ふつぬしのおおかみ)
御祭神です。

バスガイドさんが案内してくれたのは、要石です。

要石(かなめいし)は、茨城県鹿嶋市鹿島神宮千葉県香取市香取神宮にあり、地震を鎮めているとされる、大部分が地中に埋まった霊石。(ウィキペディアより)

香取神宮の要石はまるく(尻尾の部分)
鹿島神宮の要石は 凹んでいる形をしていて、頭の部分

そして、この要石を七日かけて彫り出そうとしても
どうしても掘り起こせなかった、そのくらい 安定している
という意味で、神聖な石、要石になったと伝えられています。




次は、鹿島神宮。

鹿島神宮は、歌手の相川七瀬さんが大好きで
親善大使のようになってまして、
彼女のデザインの御朱印帳も売っていました。

あまりに可愛いので、これを購入しました。

こういう場所にくると、とても心が落ち着きますね。

心の平安が本当に大切なのだと思いました。

世界の平和と、家内安全を願ってきましたが、
神様には、自分のそれに対する努力の報告と
達成した時のお礼を言う場所だというのが本当なのですよね。

今年も、頑張らねばいけませんね。




本店女子グループと、御朱印部設立しました!

二子玉川駅近くの、玉川大師に行ってまいりました!
最近、テレビでも取材されている
地下仏殿です。

100円を払って、二人で地下に入っていきました。
狭い階段を下っていくと、本当に真っ暗で何も見えません!

右手で壁を触りながら
「南無大師遍照金剛」と唱えながら前に進んでいきます。

時々、明るくなって仏像様がお出ましになります。

2つ目の明るくなったところに、
四国○○霊場と書いてある仏像が沢山並んでいて
自分の年齢+1の仏像に手を合わせて
拝むと、1年守られるそうです。

ひとりひとり、お顔が違うので 自分の歳の仏像様と
対面してきてくださいね。

長いこと、地下に二人で潜っていました。

そのあと、御朱印を頂いてきました。

これが記念すべき第一回の御朱印です。

それから、近くの新しくできたショッピングセンター
ライズによって、帰りました。


ランチです。


PAGE TOP