カテゴリー「 FP 」の記事

8件の投稿

お客様の声を大事に・・・

今年も、沢山の方のお見送りのお手伝いをさせていただきました。

おひとり、おひとりを大事に 「三愛さんでやって本当によかった」と言っていただけるように社員一同頑張ってまいりました。

葬儀にかかわるスタッフとして

1、担当のコーディネーター

2、補佐 (件 司会)

3、葬儀スタッフ(通夜、告別式のお手伝い)

4、私(ハートホール若葉での葬儀)は、生演奏担当

そのほか、お料理の仕出しやさんや、お花やさん、そして

忘れてならないのが、宗教家さんです。

先日は、家族で旅行の趣味だった方のお葬儀をお手伝い致しました。担当のコーディネーターの提案で 旅行のときの思い出のお写真などを 沢山ホールに「思い出のコーナー」として展示しました。沢山のご親戚、友人が参列され皆様がその写真や思い出の品々を見ながら思い出話に浸っておられました。喪主様が、「本当にやってよかった・・」とつぶやいておられました。

私も、故人様が生前大好きだった音楽を沢山演奏しました。

 

いくらかかるのか、心配・・・

お葬式の料金は、わかりずらいのが難点です。

最近、安さと解りやすさでご案内しているサイトも多いと思いますが、流動性のある以下の点に注意です。

1、宗教家へのお礼 (お布施、戒名など)

2.お料理代金 (参列者の数によって変わってきます)

3、返礼品 (これも、参列者の数により変わります)

葬儀支援ネットというサイトで、流動性のある上の3つを除く純粋に葬儀代金のみの平均が、
126万ほどになっています。三愛メモリアルで一番多いプランですと、お得な会員価格でなくとも
その半額でのお葬儀が可能です。

さらに三愛メモリアルは自社プランなので このプランだけど、「白い骨壺はいやなので骨壺だけ
自分で好きなものを選びたい」「液晶モニター遺影を使いたい」などで相談に乗ることができます。
ハートホール若葉でのご葬儀の場合はサービスで得点もございますので結果、お得なプランになり
ますので是非、ご相談ください。見積り、無料相談は随時承っております。

 

一番多いパターンが、何も見積りをとっていなくて病院の紹介で決めてしまって4人参列の葬儀で
200万かかった。三愛さんにたのめばよかった。。。と、本店に来るお客様からよく言われます。
どうぞ、前もってお見積りをとってみてくださいね。若葉駅のハートホール若葉か、関越病院前の
三愛メモリアル本店、東京の清瀬店にお気軽にご連絡ください。

 

今日は、だいぶ寒さが身に応えます。夜はゆっくりお風呂に入って 体をリラックスさせて新年を
お迎えください。今年、お手伝いさせていただきましたご家族様も、大事な方をお見送りされて
師走の忙しさも重なり疲れも出やすいかと思いますが、無理をせずお過ごしくださいね。

 

前回からもう25日も経ってしまいました。

最近、時が経つのが早いのでビックリします。

昨日は、ファイナンシャルプランナー2級の試験を
受けてきました。学科と実技の両方試験があります。
大変なので分けて受けることもできます。

3級の試験のときに、大変だったので
2級は2回に分けて受けました。

前回、学科を合格してたので、昨日は実技を受けてきました。
実技は、主に計算問題です。

 例えば、

豪ドル建て定期預金に関する資料
・預入金額 10000万ドル
・預入期間 6か月満期
・利率(年率) 1.0%
・適用為替レート (円/豪ドル)
           TTS    TTM    TTB
預入時      93.00    92.00    91.00
満期時      97.00    96.00    95.00

この条件で、円貸を豪ドルに換えて豪ドル建て定期預金を行って満期を迎えた
場合の円ベースでの運用利回り(単利による年換算)を、解答用紙の手順に従い
計算過程を示して求めなさい。なお、預入機関6か月は0.5年として計算すること
また、記載されているものいう外の手数料や税金は考慮しないものとし、答は%表示の
小数点以下第三位を四捨五入すること。


計算過程
 預入時に必要な円貨の学
  93.00×10,000豪ドル=930,000円
 満期時における豪ドルベースでの元利金の額
 10,000豪ドル×(1+1%×0.5年)=10,050豪ドル
 満期時における円ベースでの元利金の額
 10,050豪ドル×95.00円=954,750円
 円ベースでの運用利回り(単利による年間算)

 (954,750円-930,000円)
ーーーーーーーーーーー ÷0.5年×100=5.322%
    930,000

               答え 5.32%

こういう問題が出るんですね。
FPは、家計プランを提案するので、
リスク分散も考え、たとえば日本でインフレになる
のが予想される場合、そのまま銀行に置いておくと
お金の価値が目減りしていきます。
円安がさらに進むと予想される場合には
ある程度の外貨で持っておくことがリスクの分散にも
なりますね。

この問題は、外貨預金を考えた場合の利回りが
簡単に出せるかどうかを問われたものです。
ひっかけは、やっぱり半年満期を答えを年間さんに
するというところでしょうか。考えてみれば
ちょっと、あれ~?というようなひっかけですね。

この問題はパーフェクトで答えられました^^b

わからなかった問題は、これです。

次男Dさんが親から受け取るゴルフ会員権の譲渡が、著しく低い価額の対価による
財産の譲渡となった場合、そのゴルフ会員権の評価(相続税評価額)と支払った対価
との差額は、贈与税の課税対象となる。

○か×か

答は○でしたが、間違えました^^;

問題の意味が理解できなかったんですね・・・(日本語が)

たとえば、100万で父親(故人)が買った会員権を
相続のときに、10万に値落ちしてしまった。その差額-90万も含めて
贈与税の対象になる???とか、悩んでしまいました。

意味がわからないので知りたいのですが、後日
過去問解説で、ネットで解説してくれるのを楽しみにしています。
今は、本当に便利な世の中になりましたね。


ちなみに、今回は合格ラインを超えました!
2か月後くらいに、FP2級の合格証と、申請すれば
FP2級認定カードをもらうことができます。

楽しみです♪

次は、1級を狙おうかな・・



を拝見してしました。

株価の事を書かれていましたね。

私は お小遣い程度で株投資をやっているのですが
中期トレードですので、思いついたときにやっている程度です。


最近は、こうしたセミナーに行かれる高齢者の方が
多いそうです。

株価が高騰しています。これをバブルと読むか、
実体経済に伴う高騰と見るか。。。色々と言われていますね。

 今、世界はグローバル経済と共に、金融もグローバルになって
います。

日本の株価は日本の経済やニュースにあまり連動しない
というのが、よく言われていますね。

世界は今、金融緩和戦争に突入しています。日銀も
下がるとETFをコツコツ買っているので株価も上がります。

今の株価は、株式時価総額とGDPの相関関係で、
あと少しで大天井になるらしいです。

6月にアメリカが利上げするのではないか、
(そうなると、暴落する可能性があります)

日本の要因でいくと、4月の選挙、6月の総裁選までは
株価をあげなくてはならないので、
下がりにくいのでは、という見方もあります。

日経株式が1万8千円台、TOPIXはまだ1万5千円台です。


















この幅でまだ余裕があるとみる向きもありますね。

ピケティーの21世紀の資本論

という本が流行っているそうです。

実は、先日この本の訳者の出版記念講演会に
行ってきました。


R>G

資本収益率は、経済成長率に勝るというものです。
つまり、汗を流して働いた収益よりも、
資本を動かして得た収益のほうが、大であるというものです。
なんだかな~と思いますね・・・


株には、インカムゲインとキャピタルゲインがありますが
企業が得た利益の配当は労働者に向かうものと、
株主に向かうものがあり、こちがらインカムゲインですね。
それから企業の内部留保も
 ROE(株主資本利益率)
を上げることで株購入の動機にしているので益々
労働者には還元されません。


キャピタルゲインに関しては(株の売買による利益など)
日銀がお金を印刷して、投資したりするので
金融緩和しているときには、株価は上がります。

ただ、日本の場合も海外ファンドが大量に買っています
から、いつ引き上げられるかわかりません。

5000円下がった時など何度もありますから
注意が必要ですね。(チャンスでもありますけど)



今日も風が強いですね。
風が強い日は、ハートホール若葉の入り口に
葉っぱとかの吹き溜まりになって、最近は、
蝶々の羽みたいな、木の種が飛んできます。

空気も埃っぽいです。
喘息や気管支炎をお持ちの方は、
マスクなどで防御してくださいね。

今日は、相続税に対する債務控除の話題を・・・

【問題】
相続税の課税価格の計算において,

被相続人が生前に購入した本人の墓石の
未払代金は,債務控除の対象となる。


なんだか、分かりずらい文章ですね

そもそも、債務控除ってなに?
「債務控除で検索!」

相続税を計算する際に、遺産総額から被相続人借入金などの債務を控除すること。被相続人債務などのマイナスの遺産を、相続する遺産総額から差し引いて相続税を計算できる。また、未払いの税金や葬式にかかった費用債務として控除することが可能である。
マイホームやマンションのローンのほか、金融機関からの借金、未払いの医療費、事業売掛金未払金などが控除の対象となり、その額を遺産総額から差し引くことができる。税金では、延納中の所得税続税贈与税のほか、固定資産

相続税って、相続した財産から、控除を引いた額に税金がかかるので、
お墓の未払い金は、控除になるかどうか、、、って質問ですね。
(これでも、わかりづらいかもしれないですが。。)




【答え】
お墓の未払い金は、債務控除になりません。

でも、葬儀費用は債務控除の対象となります。
ですので実務上、お墓は生前に購入しておいた方が

税金対策にもなるのですね。
お墓の金額分だけ、相続財産が減るからですね。

お墓のトラブルで検索すると、沢山でてきますね。
実は、先日 私の叔父の納骨に、父方のお墓に行ってまいりました。

その時にお墓を見た印象は
「あれ?すごい安い石・・」と、思ったんです。
 
私なりに、なにか違和感があったのですね。

納骨をするのに、霊園の業者におねがいしたらしいのですが、
「これは、うちの墓石ではない!」と、その時に納骨を拒否されてしまいました!
しかも、その業者さんがものすごい剣幕で、怒ったんです。

なんということでしょう・・・

しかたなく、骨壺を持ってすごすごと叔母の家に帰りました。

つまり、こういう事だったらしいです。

はじめは、霊園の管理業者の石屋さんで、きちんとしたお墓を建てた。
(どうやら、黒の御影石の、高かったいいお墓だったそうです)

近所で子供がバイトで世話になった石屋さんから、
お墓を見せてくれと言われ、見せたら、悪いものだから
作り直した方がいいといわれ、350万で作り直した。
(霊園の付き合いのある石屋ではなく、霊園に無許可だった。
しかも、石は、最低レベルの安い石だった。つまり、、、騙されたらしいです)

叔父がなくなったので、↑の石屋さんに頼もうとしたら、
すでに、転居で連絡が取れず、
霊園の業者に頼んだら、激怒され、
話し合いの結果、再度 霊園関係業者にお墓を作り直し
ということで、無事納骨できた。

という、なんとも3回も墓石を買ってしまったという、
悲劇が起こってしまったわけですね。

お墓は、代々受け継がれるものです。
世代を超えると、その経緯がきちんと
子供に話していない(妻にも話していない場合もあるので)
お墓について、家族で日頃から事務連絡をしておくと
いいですね。



私の場合は、父親のお墓を購入手配しました。
父は、無宗教なので、実家の近くの霊園を選びました。
お墓について、まったく無知だったので、まず
インターネットでお墓と石について、調べて、
霊園に電話して、いろいろと教えていただき、
墓石の業者を数社選び、ネットでしらべ(おもに、店舗があるかどうか、
創業何年かを重視)
創業が長いところに電話。
電話対応がよかったので、担当者に家に来てもらい、
説明してもらい、決めました。
お墓は小さいサイズですが、石は緑がかった黒の
御影石で、少し高かったのですが 長く残るものなので
いいものにしました。


結果、とっても満足!
本当に、いい石屋さんと担当さんに巡り合えました。

葬儀も、お墓も 知らないことやわからないことが

沢山あると思います。

ネットで検索したり、本で読んでみてわからないとき。
調べる時間がないときは
電話やメールでご相談くださいね。


お電話 049-279-3100

毎日、寒いですね。
ここのところ、寒冷地は大雪で
雪かきも人手が足りずに
ニュースなどを見ると大変そうです。

関東も雪はないとはいえ、
寒さと空気がとても乾燥しているので
体調には十分気をつけて下さいね。

ハートホール若葉に
つるゴンがやってきました♪



毎日、ホールで見るものですから
可愛くて(*^_^*)
つい、買ってしまいました!

もう、1月も終わり近くになります。
12分の1が・・・

最近、焦りを感じるくらい月日がたつのが
早いです。

週末にFP2級の試験があるにもかかわらず
勉強も進んでいません^^;
合格率が20パーセントあるかないかですが、
1月の次は5月なのであと半年勉強するかも・・

前回、預貯金の話でしたが、今回は
利回りの話です。

銀行の預貯金の金利がとても今低いので
株投資をする方が増えています。

金利が下がると、株価が上がり、
金利があがると、株価は下がるんですね。
銀行預金と債権はリスクが少ないので
その金利が上がると、株を売って銀行に預けたり
国債を買ったりしたくなります。

では、いざ株を購入するとなると、
心配なのはリスクがどのくらいあるか
その会社が健全かどうか、ですね。

私は、もともと数字がとても苦手で、
算数ができないので音大に行ったくらいな
レベルなので、そんな私でも計算できるので
どなたでも、大丈夫です(*^_^*)

PER PBR ROE 利回りの意味と計算です。
これを見る事が大切になってきます。

この指針は、株価を購入するときに
この株が割安か、安全か、利回りがいいか
などを見る材料になります。

ヤフーファイナンスを見てみましょう。
例として、年2回優待があるハウス食品。
ちなみに、配当とは別にある優待は
100株(158,400円現在)で1000円相当の
ハウスの製品がもらえます。
だから、優待の利回りは
0.6(2回なので1.2)%

それとは別の配当利回りは


これを見ると1.9%になっています。
銀行に預けるよりかなりいいですね。
(でも、株の配当にしてみたら特に高い
利回りではありませんが・・優待が別につくので
お得だと思います。)1株あたり30円の配当実績です。

この利回り計算は、
一株当たりの配当金÷株価(購入した株価)
ですので、

今、1576円の株価ですから

30÷1576=0.019

で、1.9パーセントですね。

では、上のPERって何?
ですが、英語にすると
price earnings ratio

(株価の)値段 利益 比(株価収益率)

利益は株価の何倍か?

株価÷1株あたりの利益
で計算します。

1576円÷EPS(一株あたりの利益)77.78
=20.26で

PERは20倍っていう事になります。
イメージすると、1年で1万円の儲けがでるから
20年かかって借金を返済するっていう感じ
だと、解りやすいかな?

なので、PERは低いほうが株価が割安ということになります。
平均は15倍くらいだそうです。

上のEPSというのは、1株当たりの利益で
当期利益÷総株式数になります。

あ、今午後になったら12円株価が下がりました。
さっき1576円で100株もっていると、1200円含み損
になったということですね。

配当は、30×100=3000円
これに、NISA口座でなければ、20パーセントの
税金がかかりますから
今年の配当の利益としては
2400円の利益になります。
後は株価が上がった時に売ってもいいし、
そのまま持っていても、配当と優待が入ります。
配当&優待の合計利回りが3.1パーセントです。

あ、もちろん配当と優待は
その会社の業績の変動によっても変わってきます。
などなど、1銘柄でも
考える事は沢山あって、楽しいですね♪

2014年

新しい年を迎えました。

2013年は、皆様にとってどんな1年だったでしょうか。

三愛メモリアルは 今年も皆様の
お役にたてるように、一生懸命頑張ります。
よろしくお願い致します。


綺麗な富士山。(ネットで借りものです)

今は、雪の冬の姿ですが、また、すぐに桜の季節になり、
緑から 秋色に染まり、また冬が来るんですね。

1年は本当に早いです(歳を取ると、なおさら早く
感じられますね)

そんな中で、この1月は今年の目標なるものを
立てるのですが、みなさんもたてられましたか?

私は、大体10個くらいの目標をたてます。
去年は、大体8個くらいをクリアーしました。

ことしは8個しかたててないのですが、
頑張ります!

その中に、FP2級の資格取得があって、今月試験なのですが
個人相談の実技の試験で、老後の計画があるんですね。

たとえば、4500万の預貯金があるAさん(60歳)が、
妻Bさんのために
自分が死んだ後に3000万の預貯金を残したい。
自分は、あと18年生きる予定だとして
3パターンの数字をあげてほしい。

という依頼なんですね。
これは、6つの係数を使えば、簡単に出てきます。
この場合は、資本回収係数を使います。
(今、1500万あるけど、何パーセントの利率で
18年取り崩すとしたら、年いくらになるか等々)

そもそも、4500万という数字がもう、すごいのですが。
FPは資産家がお客様であることが多いようです。

でも本当は、1番心配なのは、普通の庶民だと思います。
(お金持ちが、贈与や相続の税金をいかに安くあげるか、よりも
普通の家庭がちゃんと老後生活していけるかどうか
のほうが、切実ですよね)

一般の家庭で老後の生活費や、葬儀の資金をどう考えるか
これを、これから勉強したいなあと、思っています。
二人以上の世帯(勤労者世帯)の平均貯蓄残高と中位数です。

(平成24年度)
■二人以上の世帯の平均貯蓄残高の平均は、
1,658万円(中位数は1,001万円)
■二人以上の世帯(勤労者世帯)の平均貯蓄残高の平均は、
1,233万円(中位数は691万円)

(平成23年度)
■二人以上の世帯の平均貯蓄残高の平均は、
1,664万円(中位数は991万円)
■二人以上の世帯(勤労者世帯)の平均貯蓄残高の平均は、
1,233万円(中位数は729万円)

(平成22年度)
■二人以上の世帯の平均貯蓄残高の平均は、
1,657万円(中位数は995万円)
■二人以上の世帯(勤労者世帯)の平均貯蓄残高の平均は、
1,244万円(中位数は697万円)

平均だと、国内にいる1%の資産家の影響などもうけてしまうので、
中央値で見てみると、

大体700万~1000万くらいの預金が普通。と想像できますね。

今後は、円安と日銀の金融緩和政策で
多少のインフレが考えられます。
運用によっては、預貯金の目減りが心配されます。

平均年金受取額は大体2人で23万なので

700万の預貯金を年利1%で運用しながら老後20年で取り崩すとすると
資本回収係数をつかうと、すぐでてきます。


毎年、387907円の取り崩しが出来る計算ですね。
(月32325円 年金23万とあわせると、
合計で26万を生活費で使える計算です)

ただ、今、銀行は年利1%なんてありませんよね。
株の配当だと、2.5の配当など普通にありますので
(値下がりリスクなどありますが)
うまく、投資を分散して(リスクを分散する)運用していくことが
重要かと思います。


また、今年もこんな感じでブログを書いていきたいと思います。
(もちろん、お葬儀と、食いしん坊万歳も!)

よろしくお付き合いくださいね^^
先日、ファイナンシャルプランナー3級の
合格証書が送られてきました。

ファイナンシャル・プランナー(Financial Planner)は、
顧客である個人から、
収支・負債・ 家族構成・資産状況などのソース提供を受け、
それを基に住居・教育・老後など将来の 
ライフプランニングに即した資金計画やアドバイスを行う
国家資格です。

3級なので、上には2級と1級があります。
今、2級の資格の勉強中です。1月に試験があります。
3級の倍は難しいので受かるかわかりませんが、
この葬儀のお仕事と深くかかわる部分があるのと、
まず、自分のライフプランを
作成してたいので、受かるまで挑戦したいと思います。

ブログにも、これから時々FPで学んだことを
書いていきますね!


実は、先日親戚の葬儀に行って参りました。
とても、堅実な家庭で、夫婦共に真面目に働いてきて、
3人の息子たちも、しっかりと仕事をしています。

とても理想的な家庭でした。

無宗教でのお葬式でした。
葬儀に参列したのは、80名は越していたと思います。

なのに、おそらく、葬儀社の担当は1名だけ。
無宗教なのに、焼香だけ。
故人の思い出を語るなども何もなくて
葬儀に素人の私の母と妹も
「なんだかねえー」という始末で。。。。

私もいつも三愛のお葬儀を見ているので
「三愛でやっていれば、
もっとこの家族にふさわしく暖かなお葬儀が
できるのに・・・」

と、なんとも歯がゆい思いでいっぱいでした。

恐らく、家の人が「なにもなくていい」と
言ったのかもしれません。(ちょっと頑固なところもある
とっても真面目で謙虚な叔母なので・・)

それでも、
やはり、参列した方にも故人様の思い出の
なにかしら、一緒に共有して
送り出してあげたい、と思いました。
こういう場合は、担当者が
そこをうまくアドバイスしてあげたらと思います。

最近は、平成不況と言われ、
経済的に難しかった年がずっと続いているのもあり、
なるべくお葬儀にお金をかけないような小さなお葬式など
流行っておりますが、

有る程度かければ、工夫次第で
暖かに故人様をお見送りしてさしあげられます。

しかも、親戚の家族はずっと働いてきて
貯蓄もある程度有ると思うので、
もっと思い出をみんなで共有して
送り出してあげたい。。と、思いました。

ファイナンシャルプランナーは、
人生をどう考えるか、のお手伝いでも有ると思います。

自分の人生の最期や ご家族の最期を
大事に、考えていくお手伝いを
三愛メモリアルのスタッフは
これからも、皆様と一緒に考えていきたいと
思います。

ファイナンシャルプランナー3級の試験の勉強をしています。
9月8日に資格試験でした。
(自己採点では合格点出来たと思いますが、結果は
21日発表でなので、ドキドキです)

勉強をしはじめると 役に立つ情報が満載で
これは高校生くらいで必須勉強にしてもいいくらいだと
思いました。

是非、みなさんもチャレンジしてみて下さい!
(ただ、実技が難しいです。これをクリアできれば・・・)
クイズだと思うと、楽しんで学べます。
新しい事を学ぶのは楽しいですし、
自分のお金の管理の仕方も
余裕をもって考えることが出来ます。


私が使っていた参考図書はこれ



インターネットで過去問の練習が出来ます。


http://sikamoba.com/fp3/

実技はここで過去問をチェックできます。

http://www.o-hara.ac.jp/osaka/syakai/fp/fp_mondai-kaitou_kan.htm

過去問の解説はこちらで確認!

http://www.fp3shiken.com/fp3kakomonmokuji.html


それでは、相続の問題を一緒にやってみましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Aさん(70歳)は、妻Bさん(68歳)、長男Cさん(35歳)および
長女Dさん(32歳)との4人家族である。Aさんは将来の相続を見据え、妻
Bさんに自宅の敷地および建物を贈与しようと考えている。また、長男Cさんと
長女Dさんにも財産を贈与したいと考えている。

Aさんの親戚関係図および財産の状況は、以下の通りである。

Aさん====妻Bさん
l
l
————-
 l                    l
        長男Cさん         長女Dさん          


<Aさんの財産の状況(相談時におけるAさんの所有財産の相続税評価額)>

現預金 2,000万円
有価証券 8,000万円
自宅の敷地および建物 3,000万円
賃貸アパート(収益物件)の敷地及び建物 3,000万円
駐車場の敷地 8,000万円


※妻Bさん、長男Cさんおよび長女Dさんは、それぞれAさんの財産を相続
または贈与により取得するものとする。

※上記以外の条件は考慮せず、各問に従う事。



問題
  贈与税の配偶者控除に関する次の文章の空欄①~③に入る語句の組み合わせとして
最も適切なものは、次のうちどれか。

ⅰ)婚姻期間が( ① )以上である配偶者からの贈与であること。
ⅱ)住居用不動産の贈与、または住居用不動産を取得するための金銭の贈与であること。
ⅲ)贈与を受けた年の翌年の( ② )までに贈与を受けた居住用不動産を住居の用に
  供し、かつその後引き続き居住の用に供する見込みであること。
 なお、この規定は同一の配偶者からの贈与について( ③ )。

1) ① 25年 ②3月31日 ③ 限度額までは何度でも適用できる
2) ① 20年 ②2月1日 ③ 1度のみの適用となる
3) ① 20年 ②3月15日 ③ 1度のみの適用となる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここを参考にしてみると、

婚姻期間が20年以上の夫婦の間で、居住用不動産又は居住用不動産を
取得するための金銭の贈与が行われた場合、基礎控除110万円のほかに
最高2,000万円まで控除(配偶者控除)できるという特例です。

2 特例を受けるための適用要件

(1) 夫婦の婚姻期間が20年を過ぎた後に贈与が行われたこと
(2) 配偶者から贈与された財産が、自分が住むための国内の居住用不動産であること又は居住用不動産を取得するための金銭であること
(3) 贈与を受けた年の翌年3月15日までに、贈与により取得した国内の居住用不動産又は贈与を受けた金銭で取得した国内の居住用不動産に、贈与を受けた者が現実に住んでおり、その後も引き続き住む見込みであること
(注) 配偶者控除は同じ配偶者からの贈与については一生に一度しか適用を受けることができません


ですので、正解は3)になりますね!
正解できたでしょうか?




婚外子相続格差の判断、9月4日に決定 最高裁 



このニュース、とても気になりました。実は日本の相続の考え方は
実施も養子も相続分は同じです。

実子が一人の時は、養子は1人まで、
実子がいない場合は、2人までと、相続についての
養子に相続する分までは制限があります。

この判決では婚外子ということですので、養子とは違いますし、
これからこういう事がでてくると 妻としては生活を一緒に支えてきて
家族の財産を共に積み立ててきたものをどうするか。
これを生前に考えておいた方がいいかもしれませんね。
とすると、生前贈与、遺言書。この知識が今後
ますます、必要になってくると思います。


PAGE TOP